毛穴ケアの肌に合ったお勧めクレンジングタイプは


クレンジングの種類はオイルタイプ、クリームタイプ、泡タイプ、いろいろあります。

洗顔をした際にヌメリ感が残らないのはクリームタイプ、泡タイプですが化粧をしっかり落とせているのか、洗顔料との相性も各メーカー様々です。

オイルは化粧をしっかり落とせても、その後のヌメリ感が気になって何度も洗顔してしまい、余分な皮脂も落としている気がします。

クレンジングを変えたことで、その後の化粧水の吸収がよく、肌が変わってきたということもあります。

肌効果がよくてもポンプ式の大容量でなければ使いやすいということもあり、選び方は場所を取らないこともポイントです。

いろいろ試して最近使い勝手がよく、毛穴ケアの効果でも気に入っているのがシートタイプです。

汚れ落ちが目ではっきりわかり、ヌメリ感なく洗顔できる。

持ち運びもこぼれる心配がなく、1枚当たり10~20円ほどというのも手頃な値段です。

DHC他各社から出ており、その効果を試してみる価値がありそうです。

 

自分の肌に合ったクレンジングで毛穴をケア


間違った方法でクレンジングを行うと、汚れが落ちないだけでなく、皮脂を取り過ぎてしまうなど、肌トラブルの原因になってしまいます。

一方で、自分の肌に合ったクレンジングをすることで、肌の老化を防ぎ、シミや毛穴のケアなど、肌トラブルが起こりにくい健康な肌を保つことが可能になります。

ドライ肌の方は、クリームやミルクタイプの肌に負担が少ないものがオススメです。

オイリー肌の方は、ジェルタイプかスクラブ入りのものを使用し、メイクを落とした後に、蒸しタオルなどで毛穴を開かせてからクレンジングを行えばより効果的です。

普通の肌の方は、ミルクタイプで優しく洗顔しましょう。